2021年卒エントリー受付中

営業職

工事営業職では、官庁・法人を中心に既存顧客回りや情報収集、新規案件の現地調査、入札などを担当します。主に大型建築物(学校や工場などの商業施設・医療福祉施設)が対象の物件となります。
住宅営業職の活動拠点は展示場がメインとなり、新規顧客の開拓から契約までのヒアリング・プランニング、お見積もり書のご提案を行い、設計・施工部隊に仕事を引き継ぐまでが一連の流れです。もちろん引き継ぎ後もお客様へのフォローは忘れずに行い、エンドユーザーとして一生のお付き合いをしていける関係性の構築を行います。

営業職
営業職の先輩社員インタビューをみる
先輩社員写真

設計監理職

設計部に所属し、大型建築物(S/RC造)の設計や注文住宅(木造)の設計を行います。住宅を専属で担当している者、大型専属の者、すべてをオールマイティにこなす者と、部内の働き方はさまざまです。一人ひとりに合った仕事ができるので可能性は無限にあります。もちろん「監理」業務として、現地調査や検査立ち会い、図面通りに仕事が進んでいるかの確認など、現場での仕事も多くあります。

設計監理職
設計監理職の先輩社員インタビューをみる
先輩社員写真

施工管理職

工事部・住宅部・営繕部と、当社には施工部隊が3部署に分かれています。
工事部は、主に大型建築物(S/RC造)の施工に携わります。
住宅部は、主に注文住宅(木造)の施工に携わります。
営繕部は、主に改修工事や修繕工事の施工に携わります。
大型の木造建築物も近年増加傾向で、保育園や研究棟などの施工実績があります。構造を問わず建物全般をつくることに携わるチャンスがあります。

施工管理職
施工管理職の先輩社員インタビューをみる
先輩社員写真 先輩社員写真